福祉施設体験研修について

-
新規採用職員の方々にとっては、先週は緊張の一週間だったと思います。 まあ、研修メインだったとは思いますが、それでも常に緊張の糸を張っているような状態ですから、精神的に疲弊したことでしょう。 さて、国家公務員にせよ地方公務員にせよ、流行なのか、最近は、新規採用職員を対象に「福祉施設体験研修」を実施しているところが多いようです。 「民間福祉施設で実際に働くことを経験し、市民ニーズを直接…

続きを読む

仕事の基本 新規採用職員研修の思い出

-
平成2X年4月○日。 県庁新規採用職員研修の5日目だったと記憶しています。 この日は丸一日、外部講師による「仕事の基本」という演題の講義・実習でした。 講師は、株式会社話し方教育センターの高嶋謙行氏。 「話し方教育センター」という会社名だけあって、高嶋さんの話し方(言葉づかい・声量・メリハリ)は抜群に上手かったですね。 もちろん、話し方だけでなく、話している内容も非…

続きを読む

中途採用でも接遇研修

-
本日も、県庁の新規採用職員研修の思い出を。 平成2X年4月○日。 確か県庁新規採用職員研修の4日目。 この日は丸一日「接遇研修」でした。 民間企業で数年間働き、県庁職員に転職した身としては、「今さら接遇研修かよ」という思いも正直ありました。 ただ、せっかく接遇を学び直す良い機会なので、「これまでの社会人経験の中で身についてしまったクセをどのように修正するか」というこ…

続きを読む

住民自治とは~新規採用職員研修の思い出~

-
わたしは当時、民間から県庁に、社会人経験者採用枠で転職したわけですが、経験者採用とはいえ、入庁直後の4月は新卒の同期たちと一緒に新規採用職員研修を受けていました。 今日はその時の思い出をつづりたいと思います。 平成2X年4月○日。 某県庁新規採用職員研修の3日目。 この日は丸一日グループディスカッションでした。 議題は、「住民自治のあるべき姿とは」というもの。 そ…

続きを読む