職員採用巡る主な事件

-
不祥事ネタです。 まずは7月のこのニュース。 しょうもないですね。 ☆☆☆ ◎名古屋市職員を逮捕 銭湯で財布盗んだ疑い  愛知県警東署は30日、銭湯で財布を盗んだとして、窃盗の疑いで名古屋市瑞穂環境事業所技士の大森敏之容疑者(51)=同市東区代官町30の1=を現行犯逮捕した。「後で警察に届けるつもりだった」と容疑を否認している。  逮捕容疑は30日午前10時20分ごろ、同区内…

続きを読む

「稼げないなら応援せず」 山本創生相、自助を強調 自治体から反発も

-
茨城県はまだ社会人採用をやっていなかったんですね。 結構意外。 だいたいどこの都道府県も実施しているものだと思っていました。 ☆☆☆ ◎来春、事務職初の社会人採用 茨城県、5職種で募集へ  茨城県は18日、県職員の社会人経験者採用(大卒程度)を行うと発表した。募集は事務、土木、農業など5職種で計20人程度。対象は来年4月の採用時に30~39歳で、民間企業などの職務経験5年以上の…

続きを読む

長野県若手職員、働き方提案 「決裁時間短縮」「会議は1時間」

-
まずはこちらのニュースから。 サービス残業はダメですね。 業務の量や内容を見直さないと何の意味も無いわけで。 ☆☆☆ ◎大津市職員、残業時間15%減 「サビ残増えた」声も  大津市が職員の残業削減に力を入れている。会議は原則30分以内、午後8時消灯などを始め、4、5月の残業時間は前年比で15%減った。このままいけば行財政改革の目標を達成できそうだが、労働組合からは「サービス残業…

続きを読む

島根、鳥取県職員応募者10年で最少 民間活発化で人気に陰り

-
遅型勤務は良いですよね。 父親の幼稚園への送迎なんて素敵じゃないですか。 わたしは子供いませんけど。 ☆☆☆ ◎高知県が「遅型勤務」開始 「時間に余裕」と好評  高知県は7月3日、夏場の出勤時間を遅らせることができる「遅型勤務」を始めた。初の試みに職員からは「時間に余裕を持って出勤できる」と好評だ。9月15日まで実施する。  夏場の働き方を巡って高知県は、2015年度に通常の…

続きを読む

倉敷市採用試験応募大幅増609人 区分新設で高い人気

-
「教養」・「専門」試験の免除は効果が大きいようですね。 有為な人材かどうかの判定には採用後何年かかるんでしょうか。 個人的には効果測定に興味ありです。 ☆☆☆ ◎倉敷市採用試験応募大幅増609人 区分新設で高い人気  岡山県倉敷市は、2017年度職員採用試験の申込数と1次試験(24、25日)の実施状況をまとめた。申込総数は過去5年で最多の609人となり、16年度に比べ26・9%…

続きを読む

春日市採用試験、今年も100倍超 「教養」廃止…改革効果続く

-
最近流行の「教養廃止」ですが、応募増の効果は出ているようですね。 あとは優秀な人材が確保できれば文句なしです。 ☆☆☆ ◎春日市採用試験、今年も100倍超 「教養」廃止…改革効果続く  昨年度から教養試験を廃止した福岡県春日市の職員採用試験に本年度、計8人の採用予定数に対して949人が応募があった。競争率は118倍で昨年度(110倍)を上回り「改革」の効果は2年目も続いている。 …

続きを読む

「働き方改革」で早出・遅出勤務 群馬県が試行

-
教養試験の廃止って、本当に最近流行していますね。 それだけ門戸を広くしないと人が集まらないのでしょうか。 ☆☆☆ ◎職員採用、一部の教養試験廃止 建築土木と保健師で面接・適性検査のみ 矢板市  栃木県矢板市の斎藤淳一郎(さいとうじゅんいちろう)市長は23日の定例記者会見で、本年度実施する市職員採用試験概要を説明し、一般事務(建築土木)と保健師は面接と適性検査のみの試験にすると発表…

続きを読む

新人65%「残業最小限に」 国家公務員アンケート

-
まずはこちら。 わたしが勤めていた某県某課でも、執務室内に赤旗の販売員が当たり前のように進入してきて営業をしていました。 きちんと規制しないといけませんよね。 ☆☆☆ ◎幹部職員の4割「赤旗」購入 勤務中勧誘受ける  青森県むつ市の課長職以上の幹部職員の約4割が共産党の機関紙「しんぶん赤旗」を自費で購入していたことが20日、市への取材で分かった。勤務中に共産党系市議の勧誘に応じ…

続きを読む

時差出勤に「遅出」追加 茨城県職員、来月から30~60分

-
まずはこちらのニュースから。 地方勤務の効果検証というよりは、単なる地方出張ですよね。 無駄とは言いませんが、費用対効果は甚だ疑問です。 ☆☆☆ ◎内閣府事務所を試験開設 青森、地方勤務の効果検証  地方創生を担当する内閣府は19日、小規模なサテライトオフィス(出先拠点)を青森県八戸市に試験的に開設した。職員約10人が30日までの期間限定で業務。自治体との連携強化など高い効果が…

続きを読む

退職幹部職員を部長級で再雇用 別府市、議会で議論 国「適用事例ない」

-
まずは名古屋市長の給与から。 減額継続は立派だと思います。 市長の仕事は大変でしょうし、個人的には無理に減額せずに2800万円もらわれても良いと思いますけど。 ☆☆☆ ◎名古屋市長給与、800万円を継続 6月定例会に条例案提出へ  名古屋市は9日、河村たかし市長の3期目の給与を年2800万円から800万円に減額する特例条例案など14議案を、市議会6月定例会に提出すると発表した。…

続きを読む

2年目で「管理職は嫌」 若手女性、転職志向も増

-
まずはこちらのニュースから。 わたしの年代からしますと、職員保養所なんて存在自体が信じられない遺物なのですが、ベテラン職員は寂しいと感じるんですね。 ☆☆☆ ◎名古屋市、職員保養所を全廃 公務員福利厚生の風当たり厳しく  名古屋市職員を対象にした宿泊用の保養所「野間荘」(愛知県美浜町)が運営資金の不足で、来年2月に閉鎖されることが分かった。自治体職員向けの宿泊施設は「公務員の福利…

続きを読む

高知県職員採用社会人枠に応募殺到 30人採用予定に850人

-
まずはこちらのニュースから。 応募殺到とはすごいですね。 高知県は人気があるんですねえ。 ☆☆☆ ◎高知県職員採用社会人枠に応募殺到 30人採用予定に850人  高知県が2017年度の高知県職員採用試験で新設した上限年齢を59歳とする「社会人経験者採用試験」(行政職)に対し、採用予定人数の約28倍に当たる850人の申込者がいたことが分かった。上限年齢を事実上撤廃し、門戸を広げた…

続きを読む

面接解禁、就活大詰め 主要企業、採用内定へ

-
午後8時に一斉消灯する取り組みを「毎年少なくとも1回行う方針」って・・・ 少な! 月1回じゃなくて? ☆☆☆ ◎厚労省、午後8時一斉消灯 働き方改革、初回7月28日  厚生労働省は29日、入居する中央合同庁舎第5号館を午後8時に一斉消灯する取り組みを、同じ庁舎に入る環境省も参加して7月28日(金)に実施すると発表した。毎年少なくとも1回行う方針で、働き方改革の所管省庁として象徴…

続きを読む

広島市が土木職50人採用 来春、災害復興推進へ増員

-
まずはこちらのニュースから。 JK課というのが何なのか、まるで内容が分からない記事ですね。 ☆☆☆ ◎JK課4期目始動 鯖江 39人、気持ち新たに  JK課4期目の委嘱状交付式が20日、鯖江市役所で開かれた。新規メンバー18人が加わり、本年度の活動に向けて気持ちを新たにした。  JK課は市内在住または市内の学校に通う2校の女子高生13人で、2014年4月に始まった。今期は6校の…

続きを読む

教養・専門試験を免除 倉敷市職員、事務職などに新区分

-
まずはこちらのニュースから。 最近、教養試験免除が流行ってますね。 ただ、専門試験まで免除するのはいかがなものか・・・ ☆☆☆ ◎教養・専門試験を免除 倉敷市職員、事務職などに新区分  岡山県倉敷市は2017年度職員採用試験から、1次の「教養」「専門」試験を免除し、代わりに民間企業が導入する適性検査や集団面接を行う採用区分を新設する。市によると、教養と専門試験のない新卒採用区分…

続きを読む